10番線 撮り鉄Map

新幹線米原駅

 
 
 
 
0系の引退を機に、すっかり新幹線の撮り鉄にはまってしまった。
このところ新幹線を撮りに出かける機会が多くなった。
新幹線撮り鉄2回目にしてチャレンジした、のぞみ通過駅での撮影。
 
高架を下りてきて、減速せずに一気にカーブを通過する迫力は最高です!
 
新幹線のホームでは珍しいと思うのですが、ホームが高架ではない。
地上とまではいかないが、かなり低い位置にホームがある。
1階と2階の間、中2階という感じでしょうか。
そのため、坂を上り下りする姿も撮れますし、駅構内でカーブになっているため、絶妙のカントで撮れます。
在来線のカントとは比較になりません。
 
私の中では、今のところ最強で最高の撮影スポットです!
 
何れは、雪景色でも撮ってみたいです。
28年前では考えられなかった新幹線の撮影。
それもそのはず、現在のように車種がなく、0系のみで、愛称も「ひかり」「こだま」だけだった。
当時は、バラエティーに富んでいた在来線に夢中でした。
 
今年撮り鉄に復帰して、まず感じたことは、在来線のつまらなさでした。
0系引退を機に撮り鉄を復活させたわけですが、その時同時に撮った新幹線が魅力的で楽しくてたまらなかった。
特に、鉄道模型を始めるきっかけとなった500系の魅力は、群を抜いていた。
 
そして、とうとう新幹線のベストショットを求めて、遥々90分かけて米原駅へとやってきました。
 
地上(在来線)の米原駅は、昔、何度か撮り鉄に来たことがある。
最初に遠出したのがこの米原駅です。小学5年生のことです。
その後数回来ましたが、新幹線ホームへ立ち入るのは今回が初めて。
平日とはいえ、のぞみ通過駅に来たのは初めてなので、人の少なさには驚かされた。
私の知っている新幹線の駅は、
東から「東京」「名古屋」「京都」「新大阪」「岡山」「小倉」「博多」です。
(※「岡山」は、のぞみが存在しない時代に利用。)
 
注目すべきは、ここ、米原駅では、こだまの到着時だけでなく、
のぞみの通過時も駅員さんがホームへ出てくるので、列車が来るのがすぐにわかる。
 
撮影場所
11番線ホームの京都寄り
撮影日
2008.12.4
概要
名古屋方面から来る500系のぞみ
カントを狙うには、下りホーム(京都方面行き)へ行きます。
下り(11番線)ホームなら、名古屋側・京都側のどちらでも撮影できます。
データ
露出時間:1/500秒
絞り値:f/5.7
ISO速度:ISO-200
露出補正:0ステップ
焦点距離:100m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
撮影場所
11番線名古屋寄り
撮影日
2008.12.4
概要
京都方面から来るN700系のぞみ
そして、これが逆サイドの写真です。
 
通過速度が速いため、ズームを引き気味に撮っています。
 
データ
露出時間:1/400秒
絞り値:f/5.7
ISO速度:ISO-200
露出補正:0ステップ
焦点距離:100m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
撮影場所
11番線名古屋寄り先端
撮影日
2008.12.4
概要
高架の坂を下りてくる、名古屋方面からの300系のぞみ。
 
 
データ
露出時間:1/400秒
絞り値:f/5.7
ISO速度:ISO-200
露出補正:0ステップ
焦点距離:100m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
撮影場所
11番線京都寄り
撮影日
2008.12.4
概要
京都方面の高架を下りる500系
 
データ
露出時間:1/400秒
絞り値:f/5
ISO速度:ISO-100
露出補正:0ステップ
焦点距離:66m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
撮影場所
11番線名古屋寄り
撮影日
2008.12.4
概要
このような、こだまを追い越すシーンも可能。
 
データ
露出時間:1/500秒
絞り値:f/5.7
ISO速度:ISO-200
露出補正:0ステップ
焦点距離:100m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
撮影場所
11番線名古屋寄り
撮影日
2008.12.4
概要
ここ、米原駅で注意したいのは、こだまの停車時間だ。
写真のように、上下線とも同時にこだまが停車する時間帯も多い。
のぞみを2本待つということもあった。
山陽新幹線と違い、ここ東海道のこだまは16両フル編成で来る。
そのため、こだまが停車していると通過するのぞみは撮影できない。
もちろん、ホームの両端に行けば可能です。
ちなみに、ホーム側の路線もご覧のように見事なカーブ。
カントはないが、なかなかの光景です。
データ
露出時間:1/800秒
絞り値:f/5.7
ISO速度:ISO-200
露出補正:0ステップ
焦点距離:100m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
撮影場所
12番線京都寄り
撮影日
2009.1.2
概要
12番線からは、カーブの内側になるのでホーム内では編成のフルカバーは不可能。
データ
露出時間:1/250秒
絞り値:f/3.2
ISO速度:ISO-200
露出補正:0ステップ
焦点距離:7m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
撮影場所
12番線京都寄り
撮影日
2009.1.2
概要
ホーム先端から狙えばこのような構図。
 
 
データ
露出時間:1/250秒
絞り値:f/4.5
ISO速度:ISO-200
露出補正:0ステップ
焦点距離:26m
拡大画像
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
Map  
サイトマップへ
撮り鉄Map TOP 新幹線鳥飼基地 新幹線公園 JR千里丘-茨木間 東淀川・新大阪跨線橋 新幹線米原駅
JR岸辺-千里丘間 黒井-市島間 安栖里-立木間 長谷-生野間 加古川橋梁 吉井川橋梁
湖西線 近江塩津・深坂トンネル


Last updated: 2010/1/25
安全対策のため、件名のないメールや、添付ファイルのあるメールは、未開封のまま削除させていただきますのでご了承ください。

settsu_general_driving_place@live.jpメールはこちらまで。

inserted by FC2 system